心理学用語

アクノリッジメントとは、謝辞や感謝の言葉のこと。研究論文やレポートなどにおいては、研究に協力してくれた人や、参考文献を提供してくれた人などに対して、感謝の気持ちを述べる文章です。

アクノリッジメントは、研究論文やレポートの冒頭に記載されます。通常は、1ページ以内におさめるようにします。アクノリッジメントを書く際には、以下のような点に注意しましょう。

* 感謝の気持ちを明確に伝える。

* 感謝の気持ちを具体的に伝える。

* 感謝の気持ちを簡潔に伝える。

アクノリッジメントは、研究論文やレポートの質を高めるために重要な要素です。感謝の気持ちをきちんと伝えることで、研究の価値を高めることができます。

以下に、アクノリッジメントの書き方の例をいくつか示します。

* 研究に協力してくれた人に対して

本研究は、[氏名]氏、[氏名]氏、[氏名]氏の協力を得て実施されました。ここに深く感謝いたします。

* 参考文献を提供してくれた人に対して

本研究は、[著者名]氏の[書籍名]、[著者名]氏の[論文名]などの参考文献を参考にして実施されました。ここに深く感謝いたします。

* 研究費を提供してくれた人に対して

本研究は、[研究費名称]の助成を受けて実施されました。ここに深く感謝いたします。

アクノリッジメントは、研究論文やレポートの冒頭に記載される、感謝の気持ちを伝える文章です。感謝の気持ちを明確に、具体的に、簡潔に伝えることで、研究の価値を高めることができます。

参考URL:


Copyright(C) 2012 心理学用語で深掘り!心の不思議 All Rights Reserved.