心理学用語

積極的傾聴とは、相手の話を真摯に受け止め、理解し、共感することです。これは、コミュニケーションにおいて非常に重要なスキルです。積極的傾聴をすることで、相手との信頼関係を築き、円滑なコミュニケーションを図ることができます。

積極的傾聴には、いくつかの要素があります。まず、相手の話に注意深く耳を傾けることが重要です。また、相手の感情を理解し、共感することも大切です。さらに、相手の話に質問をしたり、自分の考えを述べたりすることで、相手の話を引き出すこともできます。

積極的傾聴を習得するには、練習が必要です。最初は難しいかもしれませんが、少しずつ慣れていくと、相手の話をより深く理解できるようになるでしょう。

積極的傾聴をすることで、以下のようなメリットがあります。

* 相手との信頼関係を築くことができる

* 円滑なコミュニケーションを図ることができる

* 相手の考えや感情を理解することができる

* 相手の問題解決を支援することができる

* 自分自身を成長させることができる

積極的傾聴は、ビジネスやプライベート、あらゆる場面で役立つスキルです。ぜひ積極的傾聴を習得し、コミュニケーション能力を向上させましょう。

以下に、積極的傾聴をするための具体的な方法をいくつかご紹介します。

* 相手の話を中断しない

* 相手の話を否定しない

* 相手の話に質問をする

* 自分の考えを述べる

* 相手の感情を理解する

* 相手の話に共感する

積極的傾聴は、相手の話を真摯に受け止め、理解し、共感することです。このスキルを習得することで、相手との信頼関係を築き、円滑なコミュニケーションを図ることができます。

参考URL:


Copyright(C) 2012 心理学用語で深掘り!心の不思議 All Rights Reserved.