心理学用語

アイブロウフラッシュとは、眉毛を瞬時に上げる表情です。これは、喜び、笑顔、感謝、同意、親近感などの感情を表現する非言語コミュニケーションの一種です。

アイブロウフラッシュは、世界中の人々が行う普遍的な表情です。赤ちゃんや幼児は、喜びや驚きを感じたときにアイブロウフラッシュをします。大人になると、アイブロウフラッシュはより控えめになり、無意識のうちに行うようになります。

アイブロウフラッシュは、相手に好意や親近感を伝える効果があります。また、相手を安心させ、信頼関係を築く効果もあります。

アイブロウフラッシュは、ビジネスシーンでも効果的です。アイブロウフラッシュをすることで、相手に好印象を与え、信頼関係を築くことができます。また、アイブロウフラッシュをすることで、相手に自分の意見や考えを伝えやすくすることができます。

アイブロウフラッシュは、日常生活でも効果的です。アイブロウフラッシュをすることで、相手に好印象を与え、親密な関係を築くことができます。また、アイブロウフラッシュをすることで、相手に自分の気持ちを表現しやすくなります。

アイブロウフラッシュは、簡単な表情ですが、効果的な表情です。アイブロウフラッシュをマスターして、自分のコミュニケーション力を向上させましょう。

以下に、アイブロウフラッシュを効果的に行うためのポイントをいくつかご紹介します。

* 眉毛を瞬時に上げます。

* 眉毛を上げる幅は、小さめにします。

* 眉毛を上げるスピードは、ゆっくりにします。

* 眉毛を上げるときに、目を見開きます。

* 眉毛を上げるときに、口角を上げます。

アイブロウフラッシュは、練習をすることで上手になります。毎日鏡の前で練習してみてください。

参考URL:


Copyright(C) 2012 心理学用語で深掘り!心の不思議 All Rights Reserved.